情況へ… shn            chibikuro-sambo@mbr.nifty.com

                                                                                                         →奥多摩ホームス通信2000.11.-2001.3.

 

niftyの@homepage(アット・ホームページ)のサービスが9.29に終了になりますので、本サイトは

http://indiagoose.la.coocan.jp/jokyoshn.htmに移動します。

 

30 ジャパンファースト 2017.1.21  本文→

1000億円の資本を日本に投下すれば1000億円が日本人の収入になり、日本に雇用が生まれる。中国に投下すれば1000億円が中国の収入になり、中国に雇用が生まれる。

 

29 拝啓 武田先生様 「経済再生の科学」を読みました 2016.7.6  

正直に贋金作り産業にすると、あまりにもいんちきがばればれなので、一度投機マネーに投下して目くらましのマネーロンダリングをしているのではないかと

 

28 乗数とは何か?  特別講義『ノートルダムのせむし男』= ダムさんの微分講座 2016.4.17  

いま、1万円の新投資があったとする。その1万円は国民の誰かの収入になる。国民はその1万円の10パーセントを貯蓄し9千円を支出し、何らかの商品を買う。すると

 

 

参考資料 「三面等価のからくり」+「セイの法則の否定」 三土修平  こち

 

27 り・びじょん2 せんそうとかくめい 2015.12.06  本文

1941年、対米開戦をめぐる御前会議の内容は米国大使に漏れていた。情報を提供したのはおそらく吉田茂ではないかと五百旗頭真はいう。

 

 

26 世界が100人の村だったら――「資本論」超入門 +信用創造ちょいたし 2015.7.19  本文

狼やライオンが一日走り回って自分が生きる分の獲物しか手に入れられないとしたら(剰余が存在しないとしたら)、彼らは子供を育てられないことになる

 

 

25 rg          2015.3.22  

ピケティは

「マルクスは暗黙のうちに経済成長がゼロの世界を前提している」と書いているけれど「暗黙のうちに」ではない

 

 

24 ヘイトスピーチは人種差別か 2014.9.7  本文→

日本人同士の間だったとしても、「裏切り者」「お前の家族もこの町に住めないようにしてやる」という言葉がとびかうだろう。本来職場を守ろうとする労働争議だったはずの

 

 

23.3 ダンダリンをみました3 (信用創造について) 本文→

ここで貨幣の話に戻ると、それぞれ100ドルずつの商品をもっている人が無数にいたとして、ある100ドルが貯蓄されずに回転を続けるときには、100番目の人は100日目に、1000番目の人は1000日目に、商品を売ることができる。

ところが銀行を通すと、準備率10パーセントでは

100908172.9+…=1000

1000ドルの商品しか売れない。10日目に10番目の人まででお金の流れが止まってしまうことになる。銀行を通すことでお金に10回しか回転しないようプロテクトがかけられたのだ。

 

 

23.2 ダンダリンをみました 2  本文→

ここからヴェルナーの「円の支配者」をかなり長く引用する。彼は「日本型」経済システムについての描写しているのだけれど、実はこれはマルクスの考えた資本主義より、マルクスの考えた

 

 

23.1.塩見孝也様 ダンダリン「労働基準監督官」をみました  2014.8.29  本文→

利潤を得るためには輸出を増やして貿易収支を黒字にしなければならない、などということはない。利潤は国内市場だけで実現できるのであり、その利潤を国内に再投資すれば国内市場だけで経済成

 

 

22.『セーの法則』小峰石川森嶋 2013.11.04  本文→

ケインズの『一般理論』が出版されるまでの約百年間の経済学史の主題はセイ法則の世界(リカード経済学)を転覆させて、反セイ法則の体制(ケインズ経済学)を構築することにあったと

 

 

21.り・びじょん もう一つの日本史 2013.8.1  本文→

  1.昭和天皇と天皇制原理主義

映画「黒い雨」で北村和夫が、「正義の戦争より腐った平和のほうがましだ」という場面がある。

平和というのは基本的に現在を続けるということだから、こんな平和が続くより戦争のほうがまし

 

 

20.うんこをしてはいけない宗教があったとしたら(従軍慰安婦問題とは何か) 本文→

うんこをするたびに子供は「何度言ったらわかるのだ、うんこは罪なのじゃ」と父親に折檻される。

そのたびにこどもは「わかりました、もうしません」と謝るのだけれど、そうはいかない

 

 

19.1小室直樹 「有効需要の原理」と「セイの法則」だけ分かれば、あなたも立派な経済学者 こちら→

 

 

19.貯蓄と貧困 再論 (セイの法則をめぐって)本文→

経済学には、売り切れる経済学と、売りきれない経済学がある。

売り切れる経済学とは古典派で、セイの法則が成立するとします。

 

 

18. 「戦後史の正体」を読んだ 2012.9.22 本文→

財政投融資は日本経済の第二の心臓ともいえる補助ポンプだったのだ。アメリカはその第二の心臓に目標を定め、反年金、反郵貯のキャンペーンを仕掛けた

 

 

17.「利潤」は世界を豊かにするか 2012.7.23 本文→

10人の人が10ドルずつ持っていた。

1番目の人がきれいな貝殻を拾ってそれを2番目の人に1ドルで売った。

 

 

16.鍋ブログ(再分配を求める市民の会)副管理人TKさんとの対話 こちら→

shnさん 投稿ありがとうございます。

 ここの一文が今ひとつ理解できないのですが,いくつかに分けて

 

 

15.経済学というより知能クイズの問題?2012.6.17 本文→

大相撲の取り組みをすると一つの白星に対して一つの黒星が出る。 けが休場による不戦勝は取り組みとはいえないからなしとすると、場所全体では白星と黒星の数は等しい。

 

 

14.向こう側にいるのは誰か-沖縄をとおせば天皇制官僚のDNAが見える?2012.5.20 本文

磯部浅一の手記というのをご存知ですか。

獄中手記というか、遺書なのですがその中で彼は昭和天皇に対し「お叱り申し上げます。あのざま

 

 

13.賃金の下方硬直性と値崩れ  2012.3.20 本文

広い範囲で労働の値崩れが起これば下方硬直性が高いといわれる組織労働者や公務員の賃金に対しても強力な値下げ圧力になるだろう。これは労働者に対するテロだ。そして国がそれを放置

                                                                               

 

12.年金問題の理屈はいんちきではないか  2011.10.24 本文

老後に備えて貯金できる人だけが老後をおくれる、というのだったらお金持ちだけに豊かな老後がある、といっているのと同じだ。奴隷制度の時代だって

                                                               

 

11.投資と貯蓄のパラドックス 2011.10.4.  本文

 ここで、三面等価の原則というのがあって、国民の総生産=国民の総収入=国民の総支出なのだというのだそうだが、これは、500兆円の商品がすべて必ず売り切れるといっているのではなくて、

                                                                       

 

10.日本の貧困は260兆円プラスアルファ?20110728日 本文

日経ヴェリタスが「企業に眠る200兆円」という特集を組んでいた。

これが文字通り企業の金庫でタンス預金になっているのだったらまずい。日本経済から

 

 

9.世界が豊かになると貧困が始まる? 2011.04.16 本文

ガソリンを買いだめて備蓄しようとしても自分の家に地下ガソリンタンクの設備がある家庭は少ないだろうから一度満タンにすればそれで限度になる。増産も利くから一週間程度で

 

 

8.試行第六八号 1986210日発行 より転載 本文

情況への発言2  −「主宰者への手紙」−(「主宰者」というのは吉本隆明氏のことです)  日大全共闘芸闘委書記局へ 日大全共闘文闘委新入生闘争委員会一九六九より             

 

 

7.たとえば120万円のトヨタカローラが一台売れると2011.07.02 本文

  たとえば120万円のトヨタカローラが一台売れるとその代金の中からまずセールスマンの歩合

が支払われ、トヨタの労働者に賃金が、役員に報酬が、株主に配当が支払われる。

 

 

6.青少年健全育成条例について2010.12.12 本文

セックスは悪なのか、とある時キリスト教の布教者に聞くと聖書に書いてあるのだという。神は人間に子供を生むためにセックスを許されたのであって、快楽のためではない。

 

 

5.児童ポルノ法案について2009.07.07 本文

 光源氏が紫の上を見初めたのは彼女が八歳のときで、第一婦人としてむかえたのは十二歳のときだと年譜にのっていました。江戸時代なら十二で嫁入はあたりまえだったと

 

 

4.ロシア革命は社会主義か2010.10.18 本文

たとえば一人の農民が一年で一枚の田んぼを耕して一俵のコメを作り、その一俵を一年で消費するという単純再生産をする世界を考えるとする。

 

 

3.ユダヤ人はなぜ憎まれたのか、2010.12.05 本文

ユダヤ人はなぜ憎まれたのか、という小文がケインズにあったと思う。

答えは

 

 

2.「米百俵」というあまり有名でない話があって  2010.01.09 本文

「米百俵」というあまり有名でない話があって、真っ赤な御門の赤井御門守(石高12万3,456石7斗8升9合と一掴み)があるとき財政支出の見直しをしてコメを百俵貯蓄した。

 

 

1.「財源がない」にだまされてはいけない。(貯蓄と貧困1  20099月 本文

サラ金だって、「ご利用は計画的に」というのに、計画経済ではなくてなぜ自由主義市場経済は

可能なのか。神の見えざる手という有名な言葉があって、経済は市場の自由な運動に任せて